自己都合の退職扱いだったけど動物アレルギーを理由に給付期限を免れた話

マイライフ

自分は正当な理由のある自己退職扱いになり給付期限を免れることになりました

その申請でやったことを書いていこうとが思います

⚠︎この話はあくまでアカヒナのパターンなので確実に給付期限を免れるわけではないのであしからず

申請時

申請時の質問で退職理由を聞かれたのでアレルギーで働けなくなったことを伝えました。(動物病院で働いていました)

この時に退職理由が自己都合になってることとその他もろもろの説明を受けて、自分も働いていた当時や現在の状態について説明し、職員さんに理由を理解してもらったのですが、

判断は他の用紙にそのことを一筆書くのと他にも証拠が欲しいとのことだったのでそれを揃えて後日持っていくことにしました

用意するもの

記入した用紙

通院している病院の診察券と明細書

準備の過程でトラブル発生

書類準備の過程でトラブルが発生しました。

何かというと

前の病院の明細書をなくしていたのです。

なぜ前の病院のがいるのかというと職員さんいわく退職前の最新の明細書も欲しいとのこと。

ただ引越しの過程で紙類はほぼ処分済みでおそらくその明細書も捨てた後でした。

起死回生の切り札 アレルギー検査の検査結果

上記のことがあり、どうしようかと考えてたのですがふと申請前に皮膚科に診察に行ったことを思い出しました。(現在通院中ということにしておくために申請前にいきました)

そこで、皮膚炎の原因を調べるためにアレルギー検査をしていたのでその結果次第ではこれも証拠にできるのではと思ったのです。

なので自分は結果がでるまで待ちました。

結果は当然犬猫にそこそこなアレルギー反応がでるという結果でした。

なのでその結果を持ってあらためてハローワークに行きました。

再びハローワークにて

持ってきた書類(この時は一筆書いた用紙のみ)を渡し呼ばれたところで病院の書類も出しました。

とりあえず最初は明細書のみにしたのですがやっぱり証拠としては薄かったらしく職員さんもあまりいい顔をしてなかったので、すかさずアレルギー検査の結果も出して懇切丁寧に見方まで説明しました。

とりあえずその検査結果もコピーとってもらって話を終えました。

この時はまだ職員で話し合うのでということだったのでどうなるかはわかりませんでしたが手応えはがっつりとありました。

そして雇用保険説明会へ

どうなるかわかってないまま迎えた説明会

名前が呼ばれて受け取った雇用保険受給資格者証には正当な理由のある自己退職者にあたる番号が書いてあり見事給付制限を免れました٩(๑´꒳ `๑و)イエーイ💕💕。

アレルギー検査を受けておいたのは正解でした。

ちなみにこのアレルギー検査は皮膚科の先生がやろうかといってやったものなのですが最初は犬猫は項目に入れてなかったのです

検査時に先生が他にやりたい項目があるか聞いてきたので一応入れておいたのです。

先生ありがとうございます*・'(*゚▽゚*)’・*:

最後に

自分から退職をした場合、どんな理由があっても自己都合による退職扱いで離職票に書かれてしまうと思います。

この場合は、退職理由を職員さんに細かく伝えましょう。

まだ働く意思があるのに働けなくなったと判断してもらえればアカヒナみたいに給付期限免除してもらえるかもしれないですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました