あつまれ どうぶつの森 自由な生活の始まり

あつまれ どうぶつの森 プレイ感想 Part1ゲーム

どうぶつの森待望の最新作、あつまれ どうぶつの森

自分も少し遅れて手に入れたのでプレイ感想を書いて行こうと思います

今回のどうぶつの森は舞台が無人島・・・・何ができるんだろう?

あつまれ どうぶつの森 第一印象

第一印象はグラフィックがものすごく綺麗だなって思いました

自分が持ってるやつだと飛び出せが最新になるけど飛び出せの時も確かグラフィックが良くなったなって思ってたけど比べ物にならなかったね

綺麗になりすぎて捕まえた魚や虫がリアルに見えるし

今だとトンボ飛んでるから若干恐ろしくて(捕まえた時、頭が取れたトラウマ)

電源入れてからチュートリアルまで

まず、無人島に行く前にまめきち・つぶきちから無人島パッケージについての説明があります

そこで自分の名前などの情報を決めて行きます

自分の名前と誕生日を登録する

ここで自分の名前と誕生日を登録します

この名前がそのまま通信するときにも表示されるつまり他のプレイヤーも確認できる名前になるので、よく考えてきめましょう

また、名前と誕生日は後からの変更が不可能なので良く考えた上自分が気にいるように決めましょう

身だしなみを整えるていで自分の姿を決める

次に自分の姿を決めます

このときに性別も決めれるのですが性別はゲーム開始後も変更可能(なんとww)なのでそのときの直感やらで決めてしまってもいいでしょう

姿はそこまでバリエーションはありません

後からも変更ができるのでここもそこそこで決めてゲーム開始してから自分好みにしてもいいでしょう(鏡のついた家具が必要)

住みたい島を決める

いよいよ、住みたい島を決めて行きます

季節の関係上、南半球と北半球が選択可能で、日本と同じ四季にしたいのであれば北半球にすることをおすすめします(説明時住んでるところを聞かれるのでに日本と答えれば北半球を勧められます)

島の選択はランダムで4つ出てきます

気にいる島がない場合は最初からにすれば別の島が出てきます(リセマラ)がその場合本当に一番最初からやり直しになります

ここまで終わったら島へのチャーター機が到着したとアナウンスが入ります

島へ到着

島へ到着したら、たぬきちの元へ案内されるのでついて行ってたぬきちに話しかけます

話を進めるとたぬきちからテントをもらえるので自分の好きな場所に設置します(大きさの関係で設置できない場所があります)

設置し終わったらたぬきちのところへ戻って話しかけます

そうすると他の人(2人)のところへ手伝いに行くように言われるのでその通りにして他の島民と初コンタクトを取ります

2人に話しかけたらまたたぬきちの元へ戻ります

たぬきちから親睦会も兼ねてキャンプファイヤーをやるから言われて自分はたぬきちと一緒に材料集めをすることになります

まずは、木の枝を集めるように言われます(集め方も説明があります)

この間にたぬきちは島に生えてる木の果実の正体の調査(自分のところはりんごと思われるもの)

集め終わったら次にその果実集め(調査結果は見たまんまに果実です)

つまりはたぬきちの使いっ走りをしつつ捜査方法を学びます

キャンプファイヤーの時に島の名前を決めます(ここも変更ができないので慎重に決めます)

自分は島の名前をチョコミン島(チョコミントウ)にしました

乾杯まで終わったら自由に動けるようになります

たぬきちに話しかければベットをもらえるのでそのまま持って帰って寝ました

眠りにつくと夢にとたけけが出てきて語りかけてきます

起きたら時はもうリアルの時間と同じ時の流れになります

主人公は1日寝てたことになってます

たぬきちがやってくるのでスマホを受け取り請求の話をされ返し方も説明を受けて晴れて自由に生活できるようになりました

自由になったはいいが何をすればいいの?

自由になったはいいけど何をしたらいいの?ってなりました

釣りしようにも虫捕まえようにも道具がないしそれを買うためのお金もありません

とりあえず雑草をむしって売りました

周り見たら雑草だらけで荒れていたので島のいまいける範囲の雑草を根こそぎむしって売りました

3000円ぐらい稼げました

売るためにたぬきちの元を訪れたらDYIができるようになりました

今回は道具は買うんじゃなくて自分で作るみたいですね

まずは釣竿が作れるので魚釣り

DYIで最初に作れたのが釣竿なので作ってからは魚釣りをしていました

ただ作った釣竿がそんなに耐久性がないものだったのでそこそこ使ったら壊れてしまいました

この時は捕まえた魚の使い道がわからなかったのでとりあえず自分のテント近くの空き地に飾っておきました

捕まえた生物の使い道はたぬきちに渡すことだった

実は生物はたぬきちに見せることで調査をするからと言われ預けることができます

これを5回やることでフータさんを島に呼ぶことができます

フータさんは次の日にきます

最後に

自分が今できているのはここまでです

コロナ自粛のおかげで不要不急の外出ができない今こういう自由にできるゲームで少しでも気が紛れればいいですよね

続きはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました